smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 愚直論 | main | 自助論(05020) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

大きなチャンス


考える技術
考える技術

論理思考、本質を見抜く力、新しい発想を生む思考回路、開拓者の思考方法など、長年のコンサルタントとしての知を惜しみなく披露してくれている。
(最近ちょっと煮詰まっていたので、よい切り口を与えてくれた!)
最終章では、「大きなチャンスはこれから来る」として
これからは過去のものに囚われず「新しいことを考えた」「新しいものに触れた」「これまでにないやり方を考えた」「これまでにないものをサービスとして提供した」という人間が勝ちだ。デルコンピュータのマイケル・デルは「あなたがわが社の役員会にきたら、この会社は明日にでもつぶれるのではないか?と思うかもしれない」といっている。極めて成功しているデルコンピュータがこれほどまでに自己否定している。つねに、「自分たちはまだまだだ」「何とかしよう」「新しいものを生み出そう」ともがいていいる。
だからこそ、これまで伸び続けられたのだと思う。ビル・ゲイツにしても、毎日が新しいことの連続だろう。逆に明日にでもつぶれそうな会社の連中が、”自分たちの会社は未来永劫大丈夫”と思っているのとは対照的である。

と述べている。

まさに、誰も踏み込んでいない、経験したことのない世界に踏み込むか、踏み込まないか??ここが勝負の分かれ目。そこには「自己否定」という謙虚な気持ちと「やってやろう」という勇気が大切で、常に挑戦していくメンタリティを持ち続ける。

さて、今日はどんな新しいことに挑戦しようか?????

企業参謀―戦略的思考とはなにか
企業参謀―戦略的思考とはなにか
大前 研一

at 09:34, 5zo6poo, 大前研一

comments(1), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 09:34, スポンサードリンク, -

-, -

comment

初めまして、突然申し訳ありません。

2週間ほど前から「週刊!ブログランキング」の運用を行っております。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いブログだと感じました。
宜しければ当ランキングに参加登録して頂けませんでしょうか?
○ http://kutsulog.net/

更新情報の通知設定に対応してますのでPING送信して頂ければ、
記事タイトルや更新状況を表示し、カテゴリ毎に新着記事ヘッダーがご紹介されます。
ご参加されていない方もカテゴリ毎にブログチェックが出来る等、
ご紹介機会が単なるランキングと違い多くあるのが特徴です。

また、当サイトも、ご参加サイト様からのアクセスに頼るだけのランキングサイトでは無く、
SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行い、独自のアクセス強化を図っていきます。

是非、ご登録を宜しくお願い致します。










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。