smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 三現主義 | main | なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

いきざま

「いきざま」って語れるか?−−−自問!!

身の引き締まる一冊です。
著者の五臓六腑から染み出る言葉が語られている。

「経営者に対する10の質問」
 1.仕事をしていたら何時間でもやっていられる
 2.時間にはかなりうるさいほうである
 3.3年、5年、10年先の夢をもっている
 4.毎年毎年、何か会社で改革をしているか?
 5.会議は2時間以内で終わらせているか?
 6.時代の流れに乗っているか?
 7.社員に責任と権限を与えているか?
 8.会社の印鑑は自分で管理し、必ず自分で判を押しているか?
 9.会社の美化をうるさく言っているか?
 10.社内で挨拶と笑顔を自分から率先しているか?
これに対する著者のコメント
 1.やれなければ、会社経営など続けていけない
 2.時間を守れないのは、倒産と同じ
 3.言い続けると、夢は現実になる
 4.同じやり方の繰り返しでは、必ず後退する
 5.「小さな正しい意見」に振り回されるな!
 6.時流に逆らうことはできない
 7.職人の親方は大きくならない(自分がすべて最高と思っている)
 8.経営のすべてを把握するのが経営者の仕事
 9.トイレの掃除、5年後ごとの壁の塗り替え、模様替えを敢行する
 10.挨拶は「上から下へ」が鉄則!

元気がでる1冊。五臓六腑にしみました。

人気Blogランキング



at 10:01, 5zo6poo, 元気がでる本

comments(0), -

スポンサーサイト

at 10:01, スポンサードリンク, -

-, -

comment