smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< ただいまダイエット中 | main | 理想のオヤジ3点セット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

想い

想いー三茶の焼肉、世界をめざす
想いー三茶の焼肉、世界をめざす
西山 知義

「想い」という言葉を五臓もよく使う。

「自分の想い」「想いをひとつに、想いがばらばら」
「あたなの想いは何?」・・・・・

西山社長がいう「想い」
五臓が使っている「想い」

まったく違う。

「その想いは腹におちているのか?」

ガツンときた。

本書より
思えば、当社にも理念を持たない時代があった。
理念がなく営利のみが目的になってしまったために、他社との差別化を図ることができず、借金に追われる始末だった。
俺はなんのために事業をやっているんだ?
何のためにこの会社を始めて、何をやりたいと思ったんだ?
当社の再生は、理念から始まった。そして理念とは、当社にとっての聖書のようなものだと思っている
それくらい重要な、事業の要諦なのである。


それから、久しぶりに、本を読んで
「泣きました!!」

「感動創造」をライフワークにされている西川社長。

五臓六腑にしみました。

at 03:19, 5zo6poo, 社長

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 03:19, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。