smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 楽しい人生を生きる宇宙法則 | main | M:i: >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

不安の力

不安の力


「前向きに」
「ポジティブに」
「大丈夫!!」

でも、「不安」は「不安」。


プライベート、仕事上、さまざまな「不安」がある。

その「不安」を受け入れることで「不安」は希望に変わり、人を支えていく大事な力になると著者はいう

「失敗は成功の母」というなら
「不安は安心の母」という表現もあるのではないか?
人はアンバランスな状態の中で必死でバランスをとろうとする。
生きるとはそういうことではないのか?
「不安は力なり」そう言っても決してオーバーだとは感じません。不安がなければこんなふうに毎日を生きてはいられないのではないか。
頭から不安を追いはらおうなどと考えずに不安を生きる力とする道を探してみたい。これがぼくの今の願いなのです。

五臓六腑にしみる言葉です。

人気Blogランキング

at 10:25, 5zo6poo, 気になった本

comments(3), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 10:25, スポンサードリンク, -

-, -

comment
ほめ屋, 2006/07/23 1:41 AM

はじめまして。

五木さんの書評ブログを運営しています。
「不安の力」について感想を書いておられるのを見て、書き込ませていただきました。

中村天風さんの本は、私も何冊か読んだので共感しましたので、リンクもはらせてもらいましたので、どうぞご確認ください。

もしよろしければ、相互リンクもしていただければ幸いです。

どうぞ御検討ください。

5zo, 2006/07/11 10:05 AM

ごんぞうさん
テンプレートを変えてみたら、もとの手プレートに戻らなくなってしまったのです。もとのテンプレートには広告がJUGEMの広告が入っていないからもう使えないみたい。
たまに五木寛之さんの本は読みたくなるのです。ぜひ読んでみてください。

ごんぞう, 2006/07/10 12:29 PM

五臓様、こんにちは。
ごんです。
ブログの背景の色が変わり、しかも今回の本はいままでと表紙の雰囲気が違うのでピックリしました。「不安の力」の表紙の色と、奈良美智の絵、ブログの背景が合っていて、良い感です。
「不安を生きる力とする道」を探すためには、他人の援助が必要だろうと思います。幸い、自分には助けてくれる人がいつもそばにいてくれるので、不安に負けずにいられるのだろうと思っています。ぜひ読んでみたい本です。










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。