smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 伝わる・揺さぶる!文章を書く | main | すごいやり方 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

アウトプットするということ

0から1にすることであり、形にすることであり
今の状態を別の状態に変えるということ。

これがなかなか難しい。
ああだこうだと条件を付けたがる。

条件なんかいらない。

とにかく考えればいい。
100時間考えてアプトプットできなければ
1000時間考えればいい。

ただそれだけのことだ。

楽天の成功コンセプトの一つに

「勝つために100倍考える」

というのがある。

考え抜いた人が勝ち。人の倍じゃなくて、
100倍考えぬいたら成功しないわけがない。


at 06:58, 5zo6poo, 5zoのひとり言

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 06:58, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://5zo6poo.jugem.cc/trackback/134
自分探しの心の旅, 2005/12/03 10:16 AM

 営業の世界で良く知られる寓話?に、未開の地に靴の販売に訪れた、二人の 靴のセールスマンの話があります。 セールスA 「駄目です。ここではみんな裸足で、靴は履いていません。売れません」 セールスB 「凄いです!誰も靴を履いていません。売れまくります!