smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

なぜ行き詰るのか?

 あるメルマガでこんな言葉が紹介されていた。

人はなぜ行き詰るのか?

それは自分のことしか考えていないから・・・・・

松下幸之助さんの言葉だそうです。

シンプルな言葉ですが本質を突いていますね。




at 11:53, 5zo6poo, 松下幸之助

comments(2), -

経営心得帖 (PHP文庫)

評価:
松下 幸之助
PHP研究所
¥ 500
(2001-05-01)
Amazonランキング: 38827位
Amazonおすすめ度:
物心ともに豊かな繁栄を求める経営
経営に興味を持った方に最初にお勧めします
あたりまでだけと出来ていないことばかり・・・
松下幸之助さんは「経営者」について次のように語っている。

経営者というものは、しじゅう頭を使っている場合が多いと思います。
熱心であればあるほど、時間がない、私の時間というものがない、
いついかなる場所においても経営のことを頭に浮かべている、
やや極端ないい方をすれば、一面そういうものがないと、
ほんとうに魂の入った経営はできにくいのではないかという気がします。


「魂の入った経営」

五臓六腑にしみました。

人気Blogランキング


at 09:14, 5zo6poo, 松下幸之助

comments(0), -

実践経営哲学

評価:
松下 幸之助
PHP研究所
¥ 1,229
(1978-06)
Amazonランキング: 101156位
Amazonおすすめ度:
目から鱗が落ちる経営指南書です
ものごとの本質をとらえる
松下さんの著書は若い頃よく読んだけど、あまり心に残らなかった。
わからんかったんやろね。
今はわかるか?というとそれもどうかな?と思うけど
少なくとも若い頃とは違う「心の震え」を感じた。

まず経営理念を確立すること
ことごとく生成発展と考えること
人間観を持つこと
使命を正しく認識すること
自然の理法に従うこと
利益は報酬であること
共存共栄に徹すること
世間は正しいと考えること
必ず成功すると考えること
自主経営を心がけること
ダム経営を実行すること
適正経営を行うこと
事業に徹すること
人をつくること
衆知を集めること
対立しつつ調和すること
経営は創造であること
時代の変化に適応すること
政治に関心を持つこと
素直な心になること

肌身離さず持ち歩きたい1冊になりました。

人気Blogランキング



at 09:47, 5zo6poo, 松下幸之助

comments(0), -