smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

ここが変だよ日本の管理職

ここが変だよ日本の管理職
ここが変だよ日本の管理職

「大人の読書は実行するためにある」
ということをいつも肝に銘じて読んでいる。

また、「良書は元気がでないといけない」
とも思っている。

本書は、その意味で、「少々きつかった。」

読んでいて「元気がでないのである。」

−日本のホワイトカラーの生産性は低い
−日本の管理職の大半はマネジメントの勉強をしていない
−赤信号、みんなで渡る日本の管理職
−日本の本社って管理職だらけ。降格するシステムがあってもよい
 ・
 ・
最初のうちは、フムフムと納得しながら読み進めるも5章まで延々とこれが続く。
さすがにしんどくなる。元気がでないのである。

ということで途中で読むのを断念。うーーん残念!!
これから「すばらしいお話」が続くのであろうが。。。。。

今度また読もうっと。

人気Blogランキング

at 11:40, 5zo6poo, 元気のでない本

comments(4), trackbacks(0)