smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

チャンスはある

サンドウィッチマン
JUGEMテーマ:日記・一般

M1グランプリで敗者復活で優勝したサンドウィッチマン。
「チャンスは誰にでもあり、モノにできる」
ということを実証してみせた。

漫才はすごく好きだけど、なかなか見る時間がない。
M1だけは、「1年間のまとめ」みたいな感じで2年連続みている。
当然のごとく、サンドウィッチマン知らんかった。
が、どこか雰囲気が違った。なんかこいつらやりそうって感じ。

やはり、やってくれた。

優勝が決まった瞬間、涙したのは、自分だけでは
なかったのではないだろうか!!

これからの活躍に期待したい。

PS.トータルテンボスも好きな漫才ですね。
  完成度としては非常に高かったと思います。

人気Blogランキング

at 09:12, 5zo6poo, 感動の出来事

comments(0), -

凄いことが・・・・



五臓のメルマガ 「三つの言葉 が
文藝春秋に取り上げられた。

というのは真っ赤なうそですが、

お友達から「文藝春秋に取り上げられてるよ!」
と教えて戴いた時は正直「えーーー!まじーー」って
感じでした。

現在1300人の方々にご購読戴いております。
本当にありがとうございます。

来年も気合をいれて「三つの言葉」
配信して参りたいとおもっております。

今後ともよろしくお願いいたします。

at 11:08, 5zo6poo, 感動の出来事

comments(2), trackbacks(0)

感動の出会い

先日**年ぶりに高校・大学時代の親友に電車の中で出会いました。

→波乗りとか一緒にやってたんですよね・・・・・
→ほんとやつとは悪さしたなぁ・・・・・

凄い偶然だと思う。
とにかく、出会う可能性というのは凄く低くて。信じられん。

→説明すると長くなるのでやめます。

地元とは500キロ離れているし・・・・・・

たまたま飛び乗った車両にそいつは寝てたんですよね。

「おい、○○○○!!」

と声をかけたら、相手はきょとーんとして

「おーーーー △△△△!!」

と絶叫しとった。

時間は**年前に逆戻り。

**年間ずーーと疎遠だったので気になっていた。
これってやはり「潜在意識でつながっている」証明だろうか。

その電車は×××線の最終電車で私は次の駅で降りないといけなかったので
連絡先の交換をし、再会の約束。

ぜひ、やつとは会って酒を酌み交わし今までの人生など語りたいし
そしてこれからまた一緒に遊びたいと思う。


人気Blogランキング

at 09:48, 5zo6poo, 感動の出来事

comments(4), trackbacks(0)