smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

心が強くなる言葉(05034)

心が強くなる言葉
心が強くなる言葉
中村 天風, 天風会

人間の発する言葉の8割は消極的な言葉だといわれる。
その8割の消極的な言葉を人間は考え、自分の言葉として発し、その言葉を自分の耳で聞いている。
だから、8割の人間は消極的な人生を歩み、成功もしないし、幸せになれない。

中村天風師は「心が身体を動かしている」とし、
「日常どんな時でも自分の心に思うことは、常に明るく、朗らかに、積極的に
することが大事である」と説いた。

本書はその天風師が語った言霊の数々がおさめられており、読者の魂に語りかけてくる凄い言葉ばかり。

どの言葉がどう心に響くかは、その時の読む者の心の状態によって変わってくるのだろうが、今の自分にとっては次の言葉が五臓六腑にしみた。
   
   土台を考えないでいて
   家の構造ばかり考えたって
   その家は住むに耐えられない家に
   なっちまうでしょう
   人生またしかりであります。


人気Blogランキング

at 22:32, 5zo6poo, 中村天風

comments(0), trackbacks(0)

中村天風 幸運を呼ぶ「魔力」(05027)

中村天風 幸運を呼ぶ「魔力」―「運気」と「勝機」が増える本
中村天風 幸運を呼ぶ「魔力」―「運気」と「勝機」が増える本
池田 光

中村天風の生い立ちや悟りを開いた経緯などを綴りながら天風哲学がわかりやすく解説されている天風哲学の入門書。

中村天風は理想の人生(強く、長く、広く、深く)を活きる方法論として

「心身統一法」

を提案している。

心身統一法には生命力を高め、活用するために以下の二大原則がある。

 \限幻饗А弊弧仁呂鯒鳥する原則)
  生命力を高め保持するにはどうしたらよいかという原則
 ∪験荼饗А弊弧仁呂魍萢僂垢觚饗А

又,生命には

 精神生命(心)
 て体生命(体)

とがあり、

 銑い料箸濆腓錣擦任任る4つの区分を

 ・積極的把持(心)
 ・精神統一(心)
 ・自然法則従順(体)
 ・訓練的積極化(体)

と名付けて体系化している。
これらを統合的に行うことが人生で成功と喜びを獲得する秘訣であるという。

では、具体的にはどうするのか?

積極的把持や精神統一の具体的方法として

 ・観念要素の更改法
 ・積極精神養成法
 ・クンババカ法
 ・安定打座方

があり、

肉体生命(体)の強化の具体的方法として、統一式生活法や呼吸操練などが紹介されている。

ちょっと難しそうですが、いたって簡単で詳細は本書に譲るとして

著者は、天風哲学は積極の哲学で人生を溌剌颯爽と、さらには泰然自若として積極的に活きていく道を教えるとして、天風流の社会生活の条件として以下のようにまとめている。

続きを読む >>

at 09:28, 5zo6poo, 中村天風

comments(2), trackbacks(1)

中村天風「運命を拓く」(05024)

運命を拓く―天風瞑想録
運命を拓く―天風瞑想録
中村 天風

過去の中村天風氏について書かれた本は数冊読んだことがあったが、中村天風氏自らが実際にお話になられた言葉にふれるのは初めて。

まさに、中村天風氏は達人である。
天風氏について詳しく知りたい方は↓
財団法人天風会 http://www.tempukai.or.jp/
中村天風ファンクラブ  http://www.joy.hi-ho.ne.jp/funk/


天風氏は本書での冒頭に我々が一番に知らなければならないこととして

「人としてこの世に生まれ、万物の霊長たる人間として人生を活きるために、第一に知らねばならぬことは、人間の”いのち”に、生まれながらに与えられた、活きる力に対する法則である。自分の命の中に与えられた、力の法則というものを正しく理解して人生を活きる人は、限りなき強さと、歓喜と、沈着と、平和とを作ろうと思わなくても出来上がるようになっているのである。」(本書引用)

という。

続きを読む >>

at 10:27, 5zo6poo, 中村天風

comments(0), trackbacks(0)