smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


sponsored links
profile
recommend
recommend
recommend
recommend
実践経営哲学
実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
松下 幸之助
まさに経営は哲学。
肌身はなさず持ち歩きたい一冊
recommend
recommend
recommend
recommend










new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

能率手帳の流儀

評価:
野口 晴巳
日本能率協会マネジメント 出版情報事業
¥ 1,470
(2007-10-02)
Amazonランキング: 51824位
Amazonおすすめ度:
ビジネスマンとして心構えを教えてくれる本
手帳を用いた成長法
効率ではなく能率を高める
JUGEMテーマ:読書

手帳フェチの五臓は、周期的に手帳に関する本を読みたくなる。
その度にいろいろなノウハウを吸収し実践しているつ・も・り。

年齢的にも大先輩で現役のバリバリ社長さんが書かれたとあって
非常に味があります。

カラカラの
「これをやったら目標達成間違いなし、絶対に成功するよ」
というような手帳ノウハウ本ではなく、なんか暖かい感じがします。

「心の悲鳴」も書く
見られたらはずかしいことを書く
手帳で自分をほめる
人生の楽しみを計画する
手帳は自分の「分身」である
手帳を捨てることは人生を捨てることである

これからもどんどん手帳に書いては考え、考えては書いていこう。
そして、自分を振り返り、己を知り、豊かな人生を!!

本書の副題に「成功より成長を大事にしたい」とある。
いい言葉です。

人気Blogランキング

at 06:04, 5zo6poo, 時間管理

comments(0), trackbacks(0)

社長の時間術―彼らは「多忙」を言い訳にしない (PRESIDENT BOOKS) (PRESIDENT BOOKS)

評価:
プレジデント編集部
プレジデント社
¥ 1,000
(2007-12-04)
Amazonランキング: 10193位
Amazonおすすめ度:
違い・共通項を比較できていい★
JUGEMテーマ:読書

副題が「彼らは多忙を言い訳にしない」とある。

時間管理がしっかりできているから、自分のコントロールがきっちり
できているから言えること。

やはり、超一流の経営者はさすが。
考えが奥深し、そこまでやるかって感じ。

なかには、三時間もお風呂に入る社長も紹介されている。
これはどうかなぁーと思うけど、、、、、
そんなに入ったらのぼせるやろーー!

こんな言葉も紹介されていた。
ユーゴスラビアの諺だそうだ。

「せっかちは悪魔の使い、ゆとりは神の使い」

五臓六腑にしみました。

食事ぐらいゆっくり時間をかけて食べなあかんね。

人気Blogランキング




at 23:43, 5zo6poo, 時間管理

comments(0), trackbacks(0)

朝90分。で稼ぐ人の仕事と生活成功ノート

朝90分。で稼ぐ人の仕事と生活成功ノート
朝90分。で稼ぐ人の仕事と生活成功ノート
高島 徹治

最近、朝の時間がうまく活用できていないので気合を入れる意味で読んでみた。内容といえば本の題名のとおり、朝の時間をどう活用するかのスーパーノウハウ本なのだが、新しい気づきがあって面白かった。

朝は「右脳」が全開しているっていうこと

知らんかった・・・・・・。

医学的にも、朝は「脳力」がパワーアップしているということが証明されているようで、プラス思考を育てるのも絶対に朝。

このプラス思考が朝っていうのはよくわかる。
夜、書いた文書や考えは暗いんですよね。

いずれにしても、
「気合をいれる」という目的はなんとか達成できたと思う。
続きを読む >>

at 22:01, 5zo6poo, 時間管理

comments(0), trackbacks(0)

朝日記の奇跡(05030)

「朝」日記の奇跡
「朝」日記の奇跡
佐藤 伝

自己実現寺さんで紹介されていた一冊。
日記本は結構読んでますが、著者が佐藤伝さんと知りまたもや読んでしまった。佐藤伝さんの前著夢の種を育てる人の生活習慣があまりにも強烈でインパクトがあったものですから。。。。

読んでみてよかったのは
‘記は朝書くのがよさそうということ
◆峙ぁ廚函巒罅廚琉磴
がわかったこと。

今まで夜寝る前に、その日あったこととか感じたことなどを振り返りながら、「明日はこうしよう、これからはこうだな。」といったことを割りと自由に手帳に書いてました。そうするとどうでしょうか!本書に紹介されているように「なぜか、内容が楽しくないのです。」
内容が反省みたいなものばっかりで。

EX)
今日もまた激怒してしまった。。。。
もっと積極的に攻めないと。。。。
あの時間が無駄だったな。。。。
飲みすぎたぁー。。。。
飲んだ後ラーメンたべてしまったなぁー。。。。
あげくのはてに「お前は何がしたいんだぁー」とかなんとか。

自分で自分をせめてばっかり。

もちろん、前向きなこととかうれしかったこととか感動したことなんかも書いてはいるのですが、圧倒的に暗くて、楽しくない内容になっている。

なので、これから朝書いたり、夜書いたりして、どちらの日記がどうなのか自分で検証してみようと思っている。

また、
「気」と「氣」の違いについて、前々から相当気になっていたのですが、その答えが本書の中の「佐藤伝のミニコラム」として紹介されていた。

「気」と「氣」の違いを知っていますか?「気」はひと言でいうとエネルギーを意味します。電気・磁気・水蒸気などの自然界のエネルギーには、「気」の字を用います。なかに「〆」という字があることからもわかるように、自然のエネルギーを無駄づかいせずに、省エネを心がけるべきであることを、漢字が教えてくれています。
 一方、「氣」は人間が出すエネルギーです。こちらのエネルギーは、気とは逆に出せば出すほどますます循環して増大する性質をもっています。なかの「米」が四方八方にエネルギーが出ていくさまをあらわしていますね。
 省エネに対して、創エネです。勇氣、活氣、覇氣、人氣、氣合い・・・・
という具合に、同じエネルギーでも本書は使い分けています。

「氣」を強くしたいなぁと改めて思いました。

 五臓六腑にしみました。

人気Blogランキング

at 21:46, 5zo6poo, 時間管理

comments(1), trackbacks(2)

3分間日記(05023)

3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣
3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣
今村 暁

日記、手帳、ノート術などの著書は多いが、いつも感心するのは、それぞれの著者が「極めている」ということ。まさに、その深堀りの深さに驚く。
本書も日記を書くことに関しての洞察は深く、書いてみたくなるから不思議。
私は、岡崎太郎さんのモチベーションシートを活用しているが、本書で紹介されている成功と幸せを呼ぶ「3分間日記」の手法も取り入れてみたい。
それは、
続きを読む >>

at 09:22, 5zo6poo, 時間管理

comments(0), trackbacks(0)

シンプル時間整理術(05006)

シンプル時間整理術
シンプル時間整理術
小松 俊明

最近、自分や時間をうまくコントロールできていないな と思う。
そんな時って、つい、時間管理系の本を読んでしまうんですよね。
まさに、その時の自分の状態を客観視できる。

本書で述べられている時間整理術は非常にシンプル。

それは「就寝前30分を大切にする」ということ。
あらためて「就寝前30分」の大切さを再認識できた。ツイテル。

特に、著者は「就寝前30分」に思い出すことが、「ほんとうにやりたい事」だという。

確かに、いろんなアイディアややりたい事がでてくるのが夜寝る前。
酔っ払っているせいもあるのかも知れないが(笑)

寝る前に「今度なにする?なにしたい?」と

リラックスしている自分に聞いてみよう。

at 09:20, 5zo6poo, 時間管理

comments(6), trackbacks(0)